手作り犬ごはんのレシピ

手作り犬ごはんレシピ:鶏ハツとカリフラワーライス

Instagramで手作り犬ごはんのレシピや犬の健康に関する情報を発信しているリーリャ編集部(@lilya_foods)と申します。手作り犬ごはんの基本については手作り犬ごはんの作り方・レシピや注意点(量や食材、味付けなど)を解説で詳しく説明しています。
今回は、手作り犬ごはんのレシピ、鶏ハツとカリフラワーライスをご紹介します。その他の犬ごはんのレシピに関する記事はこちらです。

このレシピの特徴

低カロリーなカリフラワーを使ったダイエット中にも食べやすいレシピです。
カロリーを抑えめにしているので、たくさん食べたい子にも向いています。
鶏ハツはレバーほどビタミンAやリンが多くなく、補助的に使いやすい食材です。
さつまいもやカボチャを使って甘みを出しています。
このレシピは約59kcal/100gです。

材料

鶏胸肉 100g
鶏ハツ 25g
にんじん 150g
さつまいも 140g
カボチャ 120g
小松菜 110g
カリフラワー 70g
舞茸 60g
炒りごま 15g
水 100cc

作り方

下ごしらえ:小松菜とカリフラワーは下茹でします。鶏ハツは白い部分(ハツ元)を切り落とし、中心まで切り込みを入れて開きます。流水で中の血を洗い流しておきます。
※今回は、脂肪分がついているのでハツ元は使っていません。人用に炒めものなどにしてください。

①下ごしらえした材料と、そのほかの肉・野菜を細かく刻みます。
②鍋に小松菜、舞茸を入れて弱火で熱します。蓋をして水分をだします。
③水分が出てきたら、胸肉とハツを入れてほぐしながら加熱します。
④さつまいも、カボチャ、にんじんを入れて混ぜ合わせ、水を入れます。
⑤蓋をして材料に火が通るように加熱します。たまに混ぜます。
⑥火が通ったら、カリフラワーとゴマを入れて混ぜ合わせたら完成!

料理のコツ・ポイント

細かくカットすることで一食分が均一な内容量になりやすいです。
また、小分けして保存する際、容器に入れやすくなります。
フードプロセッサーで細かくカットすると便利です。
さつまいもの皮はむいてからカットしましょう。
ゴマはすりゴマにしないとそのまま便として出てきてしまいます。
さつまいもなどの糖分が多いものは焦げ付きやすいので、早めに水を加えましょう。

注目食材

カリフラワー

低カロリーな食材でダイエット中に使いやすい食材です。代表的な栄養素にはカリウム、ビタミンK、葉酸、ビタミンCなどが含まれています。カリウムはナトリウムとともに体内のph値の調整や水分の代謝に関わります。また、余分なナトリウムを体外に排出してくれます。カリウムは加熱によって大きく失われるので、他の食材とも合わせて摂るようにしたい栄養素です。ビタミンKは血液の凝固に深くかかわる栄養素で、血液を正常な状態に保つために必要な栄養素です。葉酸は体内で合成されますが、体内に蓄積される量が少ないこともあり食事からの摂取が必要です。ビタミンCは免疫機能をサポートする働きがあるので、感染症予防にも役立ちます。ストレスが加わると大量に消費されるためストレスへの抵抗力を高めるためにも有効です。

足りない栄養素を補うには

手作り食では食材のローテーションや中長期的なバランスを目指すため、1食ごとに栄養基準を満たす設計にしていません。
AAFCO2016の栄養基準を満たすためには、このレシピではカルシウム亜鉛ヨウ素セレンビタミンAビタミンB12、コリンが不足しており、これらの栄養素は手作り食では不足しがちな栄養素になります。
不足しがちな栄養素を補うための解説記事はこちらに記載しています。

このレシピの100gあたりの栄養素

約59kcal/100g

栄養素単位栄養計算
粗タンパク質g7.809
アルギニンg0.528
ヒスチジンg0.313
イソロイシンg0.344
ロイシンg0.569
リジンg0.572
メチオニンg0.188
メチオニン+シスチンg0.287
フェニルアラニンg0.323
フェニルアラニン+チロシンg0.583
トレオニンg0.360
トリプトファンg0.104
バリンg0.385
粗脂肪g3.022
リノール酸g0.845
カルシウムg0.090
リンg0.119
カリウムg0.509
ナトリウムg0.028
塩素g0.044
マグネシウムg0.038
mg1.457
mg0.191
マンガンmg0.319
亜鉛mg0.814
ヨウ素mg0.000
セレンmg0.005
ビタミンAIU120.923
ビタミンDIU24.763
ビタミンEIU3.148
チアミンmg0.139
リボフラビンmg0.173
パントテン酸mg1.340
ナイアシンmg4.315
ピリドキシンmg0.345
葉酸mg0.073
ビタミンB12mg0.000
コリンmg35.908

※コリンは、鶏胸肉、さつまいも、カボチャ、にんじん、ゴマ、舞茸、カリフラワーの合算値で、鶏ハツ、小松菜はデータがないため含んでいません。
参照:USDA FoodData Centra

体重別給与量

このレシピで健康な成犬の一日の食事を与える場合の目安です。

詳細は、犬が一日で必要とするカロリー(エネルギー)や栄養素の計算方法をご確認ください。

体重(kg)DER(kcal)1日給与量(g)
1112.000187
2188.361315
3255.305427
4316.784530
5374.495626
6429.370718
7481.994806
8532.765891
9581.969974
10629.8221054
15853.6631428
201059.2311772
251252.1982095
301435.6842402
351611.6442696
401781.4062980
451945.9313255
502105.9383523
lilya編集部
lilya編集部
はじめまして!lilya(リーリャ)編集部です!このWEBサイトは犬が少しでも長く健康でいられるための情報を発信するメディアです。手作り犬ごはんや犬の健康情報を発信するInstagramもやっていますのでぜひフォローしてください!